--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.29
Sat
Fiber Mesh のチュートリアル動画をYOUTUBEで漁ってたらリベンジしたくなりまして。

ポリグループで頭皮を細かく分けておいて、FiberMeshを生やします。

まずは毛束ごとにボール状にします。

fiber3.jpg


束をひとつひとつ梳かしながら自然な流れを作っていきます。
なんかこんなような髪型もしてたりしますね彼女。

fiber4.jpg


fiber2.jpg

BPRで確認。

前回よりはいくらか自然になったでしょ。

fiber.jpg


fiber5.jpg


amuro999.jpg

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
11.27
Thu
久々に新ヘッド作りました。

右のリンクにヤフオク追加しましたのでそちらからご覧下さい。

g-001_20141127221726df0.jpg

002_201411272217247f3.jpg

comment 0 trackback 0
11.20
Thu
美しい曲線の集合体、ハイヒールを作ってみました。

軽い気持ちで作り始めたんですが、もの凄く時間掛かっちゃいました。
まぁでも自分の理想のフォルムは表現できたかな?と思います。

あ、ちなみにオリジナル素体の足に合わせて作ってるので
まだ内部構造は未定です。

high_heel.jpg

comment 0 trackback 0
11.18
Tue
ちょっと幼い顔も練習。

お団子結びのつもりです。

もう少し思い通りに作れるようになったらこれからヘッド原型は
出力物にしたいところです。


mikasa

comment 0 trackback 0
11.12
Wed
スカルピーこねこねとデジタルこねこねを同時進行しております。

そして素体の方は時間が無くて絶賛放置中・・

白人女性(ちょっとハーフっぽい?)の習作。

髪の毛は使いまわしですが顔だけで製作時間3時間くらいでしょうかね。

caucasian.jpg

自分程度のスキルの人間が言うのもアレなんですが、凹凸のハッキリしてる顔は非常に簡単。

というかすぐ作れますな。

いままで日本人顔しか作ってこなかったのでめーうろ(目から鱗)でごぜーます。

やっぱり平たい顔族平たい胸族の造形は難しいんだなと思いました。


東洋人のスピードスカルプトを漁ってたらとても参考になる動画見つけました。



おそらくプロの方でしょうけど作業に無駄が一切無いところが凄くないですか?!
comment 0 trackback 0
11.11
Tue
笑顔のお姉さんの口を閉じてみました。

美人度を保持出来てるでしょうか。

だいたい自分のスカルプトの癖が分かってきた気がします。

・顎が長くなる。
・鼻が長くなる。
・おでこが平らになる。

ゲージを使って毎回直すのがいいんでしょうかね?デジタルなんで簡単に出来るんですが

なんか感覚で直せる方が職人ぽくてカッコいい気がしないでもないので使いたくないんですが(笑)


take4.jpg


ところで美人の基準てなんなんですかね?

バランスだのパーツだの雰囲気だのシンメだの、きっと突き詰めたらキリがないでしょうね。

そもそも数学のように正解がひとつでは無い(統計的には平均顔が正解なんでしょうけどね)ので

人それぞれって結論になるでしょうね。そして「魅力的な顔」も人それぞれ。

でも世の中で2人以上の人が「この女性の顔は魅力的だ」と感じれば

それはもう「美人」で良いのではなかろうか。と思うのです。

たとえ他の70億人が「不美人」と言おうとも!(胸アツ)
comment 0 trackback 0
11.09
Sun
前髪をめっちゃ短くした気になるあの子を作ってみました。

スカルプトしてる最中に一瞬凄い似てる!ってきらめくときがあるんですが

すぐに消えるんです。刹那。

takei2.jpg

色塗ったらもっと遠ざかりそうなので今日はここまで。


comment 0 trackback 0
11.06
Thu
ショートヘアのお姉さんをスカルプト。(おっぱいあるけどB地区塗ってないから大丈夫だよね?!うん、ダイジョウブイV)

自然な笑顔になってるでしょうか。

スカルピーだとどーしても「邪悪な笑顔」が出来上がってしまうのでデジタルで修行・・

しかしショートヘア作るのって意外と大変です。

10パーツくらいのカタマリに分けて筋彫りやらツマミやらで調整して最後に合体させました。

この先もしかしたらドールヘアじゃなくてモールドヘアのヘッドも作るかもしれないのでこれも修行・・


s2.jpg


ま、修行とか言いつつ楽しんでますが。


comment 0 trackback 0
11.03
Mon
先日発注した取りこぼしパーツがようやく届きまして、仮組みしてみました。


関節には全部ホットボンドを仕込んで摩擦係数を上げています。

ただ原型ではパーツの接着が出来ないので組むのが凄いストレスでした・・
マスキングテープでの挟み込みなのでそんなに保持力も上げられませんが
一応自立します。

gamiさん立ち。
l-007.jpg

きょーつけも出来る偉い子。
l-006.jpg


現時点で出来るポーズ集

足組み。ちょっと角度がアレだけど。
g-001.jpg

この両膝を付けた座りポーズがやりたかった!
g-002.jpg

アヒル座り。無理あるな・・ま、でも人間っぽい。
g-003.jpg

のけぞり。これは胴体がひとパーツなので仕方ないですね。
g-004.jpg


ポーズというかシルエット的なものを見て欲しい。
g-005.jpg


この先、可動調整やらなんやらとハードルがまだまだいっぱい残っておりまする・・
オラ頑張るぞ!
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。